また、何処かで。

この仲間と出逢えたコトは、掛け替えのないキセキ。

13 121

10分 (5972文字)

あらすじ

2つの持病がある中学3年生のあたし――宮野麗奈が通う明堂西中学校で、卒業式が行われようとしていた。 平静最後の卒業式。今までの感謝の気持ちを込めて、当日あたしがしたコトとは……? 卒業式を小説に書

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

レビュー

文体が安定していて、非常に読みやすく最後までさらりと読めました。話の流れもわかりやすかったです。実話を基にして書かれたそうですが、1つの話として充分成立する美しさがあり、楽しめました。いくつか気になっ
イベント参加ありがとうございます。 拝見致しました。 暖かく背中を押してくれる小説ですね。 今の季節にぴったりです。 出逢いも別れも大事にしたいと思う作品でした。 読ませていただきありがとうございま
別れは新たなスタート 背中を押してくれる作品になっています!

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2019/3/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る