零 《Zero》 第一節 善い事が良い事とは限らない

時に善意は悪意を超える

5 26

28分 (16,434文字)
たまには転生しない異世界ファンタジーはいかがでしょうか。

あらすじ

 行商人のアスタナは山中の河原で商品を物色中に|イーギス《小鬼》に襲われる。機転を利かせて辛くも窮地は脱したものの疲れ果ててしまった。  疲労を引きずったままのろのろと野営の準備を進めるアスタナは、偶

シリーズタグ

感想・レビュー 1

丁寧に描かれた王道派のファンタジー小説

最近のWeb小説では珍しい非テンプレで、ストーリー性を重視した作品だと思います。 古典ファンタジー寄りでありながら、独自に設定を練って差別化を図っているのも○。 ただ好みの分かれるところですが、描写

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/3/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る