春物語

君を好きだったなんて、気付かなかった。

夢想皐月

恋愛 休載中
35分 (20,555文字)

13 199

あらすじ

久しぶりに日本に帰った僕を待っていたのは、桜の花と幼馴染みの訃報を知らせるハガキだった。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る