それは、突然訪れた──

板倉恭司

ホラー 完結
4分 (2,093文字)

2 11

あらすじ

 私は、ポチと一緒に幸せに暮らしている。私の隣には、いつもポチがいる。そんなある日、我が家を訪れた者がいた。

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

ぞっとしました

犬が、どういう経緯で犬にされ、犬自身もその境遇を受け入れていったのか。 犬の葛藤を思うだけでぞっとしました。 きれいなどんでん返しを読ませていただき、ありがとうございます。 良い読書体験でした。
1件1件

この作者の作品

もっと見る