紅い向日葵

苦手なミステリー書いてます(笑)

4 97

35分 (20,910文字)

あらすじ

記憶喪失になった主人公。 自分自身の情報がわからないまま シェアハウスでの生活を始めた。 でも、感じる違和感。 何かが、おかしい。 主人公の記憶がよみがえる時 主人公は何を思うのか。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/4/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る