特集

勇者志願の方の窓口はこちらです。

見た目より逞しい「元・先生」と見た目より優しい「夢喰い」。2人が出会った中途半端な異世界の正体はー。

いのうえ えい

現代ファンタジー 完結 過激表現
4時間34分 (164,037文字)
「過激表現」は『最終試練』の数ページのみでしたが、現状ほぼなしです。改稿にあわせ改題しました。

126 3,734

あらすじ

マイナンバーの申請をしに市役所に行ったら、数字が一桁足りなかった。 その数字は「自分は何者か」を表す数字。なければ探しなさいと言われ、なぜか勇者を目指すことに。 過去に大きな「悔い」を抱え仕事を辞め

感想・レビュー 2

地に足のついたファンタジー

日々、更新を楽しみにしていました。完結、お疲れ様でした。 勇者・魔王・異世界……どれも敬遠しているキーワードですが、この作品は私の既成概念をブチ破るものでした。 まず、舞台設定が秀逸。ありそうでなさそ
2件1件

自分を証明するものとは。

勇者に必要なものは何か? ファンタジックな問いかけを、 銀太が問われたのは、なぜか、現実的な市役所だった。 現実から、僅かにずれた世界。 一見すると、いつもと変わらない舞台に、 生じる、僅かなずれ
1件3件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品