1 片腕を折られる覚悟はあるかい?

1/42
72人が本棚に入れています
本棚に追加
/304

1 片腕を折られる覚悟はあるかい?

+ side咲桜 じー。 「咲桜(さお)?」 じー。 「咲桜―?」 目線の途中に、にゅっと親友の顔が現れた。 「わっ? あ、うん。どした?」 何回も名前を呼ばれていたようだ。 しびれを切らした親友の顔がどアップになって、私の意識は現実に引き戻された。 「神宮先生がどうかしたの? そんな睨んで」 「!」 ビクッと、大袈裟に肩が跳ねてしまった。その、名前、今、厳禁! 私はしどろもどろで逃げ場を探す。 「い、いや~……ちょっと考えごとを? ね」 と、明らかに挙動不審で視線を彷徨わせる私を見て、首を傾げる小学校来の親友。
/304

最初のコメントを投稿しよう!