1冊のノートに救われた幸せ

1冊のノートが道しるべをしてくれたんだよ

9 61

妄想コンテスト「100」参加作品

概要・あらすじ

作者: 馬村 はくあ
7分 (3,872文字)
家に帰ると、置いた記憶もない1冊ノートが置いてあった。 このノートをめくると、気づくことができる。 自分の本当の気持ちに。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2019/4/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る