まさか、40歳の私が…。

あなたには、恐ろしいほどの潜在能力が。

30 141

1時間24分 (50,072文字)

あらすじ

誕生日に会社が倒産。ハローワークに通うが、不採用通知の山。 そんな時、突然私をスカウトする、1匹の猫が現れた。 スカウトする、その訳とは。 (『エミーのやりたいこと』別バージョン)

読者の感情

タグは登録されていません

感想・レビュー 3

面白い作品でした

二作品名の感想を書かせて頂きます。 タイトルとのギャップが凄い激しくて驚きました。(良い意味で)まさかこの展開になるのか! みたいな感じでした。ハローワークと言っていたのでどのような職業かと思えば実

二度目のイベント参加ありがとうございます。

 K・Sメッセさん、大変ご無沙汰しております。二度目のイベント参加ありがとうございます。前回同様、遠慮なく辛口でいかせて頂きます。  以前拝見した文章に比べ、非常に読みやすくなっておりました。独特な

これはまた、斬新な設定だがみんなに希望を与える作品

本当にいそうなタイプの人なので、すんなり主人公目線になれるが、そんだけ受からないのも奇跡じゃないのか?と、主人公には切実な問題でもあるのにも関わらず、読み手に同情さえさせてしまう、はじまり。 始まり

その他情報

公開日 2019/4/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る