君の青~鎮魂日和~

君の青は今も海に沈み込んでいる。

29 415

8分 (4,275文字)
神様は乗り越えられる試練しか与えない。 残念だけど、俺には、そんな言葉、とても肯定できない。

あらすじ

☆妄コン 第99回「〇〇日和」優秀作品選出☆彡 ★2019.04ヒューマンドラマ部門・短編1位&新作3位★ 3.11で被災し、家族と恋人を喪った青年。 月命日には、被災地の『日和山』で手を合わせる。

感想・レビュー 2

言葉が降り積もる

その悲しみを経験したからなのだろうか、文章の一つ一つがシンプルに心に突き刺さってくる。 あれから想いが降り積もり、作者はそれを言葉にして深々と踏みしめているようだ。素晴らしい作品でした。
ユウジロウさん、新作拝読しましたよ~。今回もネタバレなしで。テーマに対して、地名を持ってくるとは流石、と思いましたが自分も日和見感染がネタでしたw で、特に!味志味だな~と思ったのが、あの詩の読み方。

この作者の作品

もっと見る