世界が色付く瞬間に。

こんなに世界が輝いて見えるなんて知らなかった。

19 366

恋愛 完結
2分 (867文字)
ラインノベルにて本編作成。

あらすじ

私の中の「世界」は、いつだって色がなかった。 真っ暗な世界に佇む私は、不思議な力を持った少年と出会った。 ーー自殺する前のある昼下がりの事だった。 【続き→夏から一斉公開のラインノベルにて掲載】

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る