贋作者にはとっておきの死

贋作日和にぼくは死を選ぶ……と遺書を残した新進気鋭の画家。 その葬儀中、彼の親友が何者かに刺される。

21 522

13分 (7,671文字)
妄想コンテスト「○○日和」優秀作選出されました

あらすじ

あらすじはありません

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2019/4/19