笑う門には福来る
全4/8エピソード・連載中
7/15

エピソード4

今年の年始の話です。 毎年、仲の良い友人達と初詣に行くのですが、その時に起きたお話です(  ̄▽ ̄) 関東圏内にある某神社で、朝早いにも関わらず参拝者は多かったです。 そこの神社には古くから言い伝えられている場所がありました! ザルにお札や小銭をいれて、洞窟内に流れている水で、そのお金を洗うと何倍にもお金が返ってくる言い伝え(  ̄▽ ̄) 数日前からそこの神社に行こうと、欲深い私達は決めていました! だから、当日はみんな財布の中は、豊かでした!笑 ザルを係の人からもらい、3列で順番に並びます。 そして、並びながらお金を準備します・・・・ 「おっ!お前、1万入れるの!?」 「えっ?お前は、3万!?」 「・・・・ソゼ、お前・・・・まさか!?」 友人達は俺が財布から抜き出したお札に、驚いていました! 「おいおい、マジかよ!?」 ソゼは、欲深い人間です・・・・ ソゼは、恋愛運よりも金運命なんです・・・・ 「10万って、どんだけだよ?」 前日にATMでおろしてきました。 こんなに諭吉さんが財布にいらっしゃるのは、心がソワソワします( ̄▽ ̄;) そんな会話をしている様子を見ていたんですね。 左隣の列に並んでいた、若い女性達がひそひそ話をしている声が聞こえてきました。 「ねぇ、あの人すごくない?」 「本当だね、あの人お金持ちになるんじゃない?」 「今の内に、声かけといたら?」 友人達と話ながらもソゼの耳には、彼女達の話し声が聞こえていました。 ・・・・悪い気がしないです(  ̄▽ ̄) 友人達と会話しながらも、尻目に彼女達がこっちをチラチラ見ているのが見えました。 ・・・・可愛かったです。 もう1度言います・・・・ 悪い気がしないです(  ̄▽ ̄)
7/15

最初のコメントを投稿しよう!