ポエトリー

「幸せに生きたい」それだけの為に何万字も費やしていく

59 2,342

40分 (23,416文字)
宙ぶらりんの気持ち 情動吐き出しの定期更新

あらすじ

優しかったり狂気だったり、死にたかったり殺したかったり、生きたかったり 1頁目 かぞえうた ナオさんの「この言葉が届いたら。」とコラボさせて頂きました。ご協力頂きましてありがとうございます。 htt

タグ

感想・レビュー 4

とっても胸が痛くなりました

 他の方も言っていますが、『お母さん』の頁が一番好きです。胸がぎゅうっと痛くなりました。こういう作品、あまり読みませんが色々な部分が勉強になりました。これからも頑張ってください。

自分を責めるなら

自分を責めるならこの作品をぜひ読んでもらいたい。 アフォリズム(警鐘)にふっと耳を傾けることでふっと生き方に肯定ができる 詩(うた)のような旋律でこの世の憂いを愁いてくれる。傑作ですね。 アラフィフの

あとがきを読むことで作品の奥深さが増す。

「お母さん」の頁が、ひどく私を悲しませました。 つい先日まで、「子供への虐待」が連日のようにニュースになりました。 しかし、いつしか「虐待」のニュースは見なくなりました。 私自身、恥ずかしながら毒
もっと見る

この作者の作品

もっと見る