すれた女神
全1/1エピソード・完結
1/3

すれた女神

はぁ……本当にもう毎日イライラするわ。 かなり前に、真面目そうな木こりが私の住んでる泉に斧を落としたのよね。私はその木こりに落とした斧の確認をしたの。正直に答えたその木こりには、ご褒美として金と銀の斧をプレゼントしたわけ。 それを聞いた不届き者がこの泉にわざと斧を投げ入れて、金の斧を騙し取ろうとしたの。詐欺よ詐欺!私はすぐに気付いたから、罰としてそいつの斧を返さずに消えてやったわ。 そうしたら、その話に尾ひれはひれが付いてたくさんの人間が来るようになったのよ。今じゃこの泉の周りはゴミだらけよ!……あー……今日もさっそく人が来たわ……。 ボチャン……! 「ちょっと!この泉にいない魚を入れないでよ!生態系を破壊する気!?」 ……魚を投げ付けたら抱えて走って逃げたわ。……また誰か来たようね。 ボチャン……! 「だから斧なのよ!鎌じゃないから!」 鎌を投げ付けたらソイツの左頬を掠めて血が出たわ。二度と来るな!まったくやってられないわ。ってまた新しく誰か来たわ。 ……ボロン。 「ちょちょちょ!ちょっとアンタ何しようとしてんのよ!?この神聖な泉にオシッコとかバカじゃないの!?変なもの見せんじゃないわよ!!」 バシャーンと大量の水をかけて追い返したわ!
1/3

最初のコメントを投稿しよう!