わけありの宿
全1/1エピソード・完結
1/5
 世間はゴールデンウィーク目前。しかし、男は浮かない顔をしていた。せっかくの休みなのに予定がなかったのだ。  彼は不定休の仕事をしており、もともとゴールデンウィークも出勤する予定だった。ところが、直前になって休日をもらえることになり、急に自由な時間ができてしまったのだ。  休みをもらえること自体は嬉しい。とはいえ、この長い連休、何もできないのもつまらない。友人たちは予定が埋まっているし、一人で出かけるしても宿の予約はもうできないだろう。 「一応、探してみるか…」  男はネットの予約サイトで宿泊可能な宿を探してみたが、案の定、どこも満室だった。さすがに遅すぎたのだ。こうなったら、趣味のツーリングで日帰り旅行をするか、どこかで野宿するのでもいいかもしれない…。  そう諦めかけたときだった。ある予約サイトを見ていたところ、1室だけ空いている宿があったのである。
1/5

最初のコメントを投稿しよう!