部下が愛しくて堪らない side 拓馬

1/3
403人が本棚に入れています
本棚に追加
/42

部下が愛しくて堪らない side 拓馬

俺が指示した激務で、香坂をガリガリに鶏ガラのような身体にし、過労死寸前にさせてしまった俺。 彼女を太らせようと、昼にハイカロリーな店に連れて行った。 そして、残業も23時までにして退社させた。 寝不足と栄養が改善したからか、少しずつマショマロのような柔らかさが戻ってきた気がする。 香坂と一緒にいると癒される。 俺の話を目を見開いて楽しそうに聞く香坂。 昼メシ時になんの話をしようかと太らせる目的だったのが、いつのまにか一緒に昼メシを食うのが楽しみになっていた。
/42

最初のコメントを投稿しよう!