百足百貫

雅人という少年は、男の子らしく生きることができなかった。

12 77

ヒューマンドラマ 完結 過激表現
13分 (7,268文字)
超・妄想コンテスト 第100回「100」にて優秀作品に選ばれました。ありがとうございます。

あらすじ

 「女の子みたい」な少年雅人は、母にショックな一言を言われ、あてもなく街を歩く。そこで、沙羅という女性に出会うが……。    *** 選評:女の子の服装や漫画が好きな男子。生きづらい彼を変えたひと

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

スラスラ読めるのに内容が濃い

最初から最後まで面白かったです。こんなにも、一気に読めて引き込まれた作品は久しぶりでした。 人って、とっても面白く複雑で……。けれど、人を救えるのも人なのだ。とも思いました。 良い作品を読めてめっち

大作です。

読み終わってから文字数をみたら7000文字ちょっと。それだけなのに、大作を読んだ気になりました。切なく苦しい始まりから、出会い、そうして成長して行く少年の心がとても良く書かれています。有難う御座いまし

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る