はるのおと 其の六 第一部完結

「百年待っていられますか。」かの子と津曲の愛のかたちを親方は見守り続ける。

ツヅキミト

恋愛 完結
14分 (7,847文字)

8 395

あらすじ

仙台市青葉区柳町通。大日如来堂前の寿司処「はる道」。親方と呼ばれる玄道昭三が、常連の高校教師・袖井かの子と津曲克俊の不器用な愛を見守り続けて二年。津曲と真っ直ぐに向かい合いたいかの子の覚悟と、自分の覚

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

「はるのおと」シリーズ第一部終了にあたって

 シリーズの第一部が終了した。自分は氏の作品を知ってから、愛読する作家のひとりとなり、このシリーズもその一から読み続けている。  今回、第一部がその六で終了するにあたり、改めてシリーズの魅力を語りたい
1件1件

この作者の作品

もっと見る