特集

無明を断つ

隻眼の男・七郎は、江戸の夜に潜む魔性ーー 美しき青年、四郎と出会う。

15 47

歴史・時代 連載中 過激表現
48分 (28,528文字)
一筆入魂

あらすじ

幼い四代将軍が就いた頃の江戸、隻眼の男・七郎は江戸に潜む魔性との闘争に身を投じる。己が無明を断つために。

シチュエーション

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/10
特集

歴史浪漫特集

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る