紙とペンと「紙」と「ペン」の百年史(副題:宇宙戦艦ムサシ)

出版のデジタル化が進み、紙とペンが進化した、人類の行き着く先までの百年史! 四千字で百年駆け抜けるSF短編!

成井露丸

SF 完結
7分 (4,000文字)

4 98

あらすじ

二一〇〇年の春。大和タケルは、一年振りに会ったアーレンス遥に恋文《ラブレター》を手渡す。 彼女の瞳から流れる涙。これは、その恋文《ラブレター》までにたどり着くまでに人類が要した、長い長い時間に関する物

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る