受賞
短編

ぼくときみの皆勤賞

人のものを欲しがるりかちゃん。 でも彼女が本当に欲しかったのは──。

45 1,078

12分 (6,691文字)
妄想コンテスト「100」にて佳作を受賞。ペコメや感想ありがとうございました!

あらすじ

 誰かの彼氏、旦那さん、人のものを欲しがるりかちゃん。  でも彼女が本当に欲しかったのは──。

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

泣けました

最初は「嫌な女」と思った主人公が、ラストでは真逆の印象になっていました。 とても一途に一人の人を想っていたのに、だからこそ酷いことをしてしまうところに、人間の複雑さや悲しさを感じます。 短い枚数ではあ

おめでとうございます!

あらためまして佳作、おめでとうございます! お気に入りの作品がこうして評価していただけたのは とても嬉しいです! まぁ、当然と言えば当然の入賞ですけれどね^^ これからの益々のご活躍を楽しみにさせてい

100回分の生きているという重み

辛い辛いお話でした。 遺される者、遺して先に逝かねばならぬ者、 どちらも辛さも同じように胸に刺さります。 大切なものを喪った時、そのあまりの辛さに 出会わなかった方がよかったんじゃないかなんて考えるこ

この作者の作品