閑の満ちる刻に

安定の亀更新

3 11

18分 (10,292文字)

あらすじ

丑三つ時、怪異の最も活発な時。 嘘も真の区別なく、過去と今とが入り乱れ、 俗も悟りも混じり合う、行く先々は修羅場のみ。 ・現代ホラー&ファンタジー ・戦闘シーンがそれなりに多い ・亀更新 ・亀

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る