道標(みちしるべ)

小説ではありません。ただの駄文かつ雑文です。

18 521

46分 (27,358文字)
ただの雑文です。

あらすじ

ただの思考の切れ端です。 道端に落ちていた小石を、たまたま見つめて物思いに耽る。 そんなことが、誰かの、何かの道標になることがあるように。

タグ

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る