15分だけ、窓際で

亡くなった妹の面影に縛られた男のお話。

6 122

9分 (4,944文字)

あらすじ

会社が導入した新制度。3時から15分だけの休憩時間。窓際から覗いた隣接する公園のベンチ。そこに座っていた女性は妹に似ていた。小さい頃に亡くなった妹の面影を重ねながら、彼女を眺める日々。

シチュエーション

タグは登録されていません

その他のキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/27

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る