Motherー三時のおやつー

僕が子供の頃、母は毎日三時のおやつを用意してくれた。僕も自分の子供にそんな体験をさせたいと思うが、妻と意見が合わず……

12分 (7,060文字)
超・妄想コンテスト『3時』応募用作品
あらすじ
タグ
目次 1エピソード
感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日:2019/5/17

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る