028『昼休み』

公園のベンチで、弁当を食べている男に話しかけると・・・

松尾詩朗

ホラー 完結
2分 (844文字)

2 6

あらすじ

サラリーマン時代、昼休みの公園で思いついたショート・ショートです。 江戸川乱歩さんの『白昼夢』がベースかも知れません。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る