聖戦のアルマティア I

────少女は聖戦最後の王となる。    【リッツオルフ編 前編】

22 148

ファンタジー 連載中 過激表現
2時間18分 (82,490文字)
☆毎週 金曜日更新→【次回更新は8月30日です】スター特典あります。スター 100になりました!ありがとうございます! 

あらすじ

 女神は告げる。 世界神が糸を引く、神々の至高の遊戯の始まりを。 薄幸の少女・糸恩(しおん)は突然女神から召喚され、その見知らぬ世界『アルマティア』で『聖戦』と呼ばれる戦いに身を投じる事となる。

シリーズタグ

感想・レビュー 4

闇と光、少女と英雄の出会いは、何をもたらすのか……

 読みごたえのある重厚なファンタジーでした。今後の戦いに期待大です。  特に、十一の国の王の紹介がとてもカッコ良く、強烈に興味を惹かれました。是非とも熱く儚い戦いを繰り広げて欲しいところ……  糸恩

実際にそこにいるような感覚

情景描写をとても丁寧に書いてくださっているので、とてもどんな風景が想像しやすく、こういうところにいるんだろうなというのが簡単に想像できて、とてもよく感じました。 糸恩ちゃんのつらい過去を知ったことで、

相互から読ませていただきました♪

乃服です。感想を述べてみたいと思います。 良いところ、悪いところを述べてみたいと思います。 少し辛口になってしまいますがムキにならずに意見を傾けて欲しいと思います。 糸恩の王になる前の辛い半生が壮絶
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/5/22

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る