飽きた

暴力を振るう父親を異世界に飛ばした。

4 81

ホラー 完結
7分 (4,014文字)
書きたかったので書きました。主人公ひねくれてます。

あらすじ

 〝飽きた〟という言葉と赤いペンを使って異世界に行けるという胡散臭い話を知った僕は、真意はともかくその方法を試そうと思った。それも自分にではなく父親に。  父親の暴力から逃げるにはそれしかなかったから

この作品に含まれるキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/2

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る