ないものねだり

この世界からいったい僕は何を消したのだろう

ページ非公開

3 19

0分 (0文字)
お気に入りの作品のため、定期的にブラッシュアップしています。

あらすじ

「僕は君と契約したんだ」 謎の好青年は続ける。 「僕はただ、この世界のあるものを消してあげたの。君が強く願ったからね」 一週間後、僕は選ばなければいけない。 何かが消えたこの世界と、それが消える前の

目次 0エピソード

エピソードはありません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/20

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る