臆病者の掃除屋

ある日目覚めると僕は、シニンだった。

4 7

ファンタジー 連載中
28分 (16766文字)

あらすじ

100年前に国の戦争で生み出された兵器「シニン」。 それは戦死した人を兵器として生まれ変わらせる薬を用いて誕生した、恐ろしい怪物だった。 人間よりもその力は強く、100年たった今もシニンは生き続け今日

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/5/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る