鳶が啼きながら旋回していた

ノムラユーリ

5分 (2,657文字)

0 0

あらすじ

ある茶屋で一休みしていた男の前に、女を探しているという武士が現れる。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る