レベル-7、レベル-8

2/9
25人が本棚に入れています
本棚に追加
/96ページ
 本当の声による、選択を。  (くら)くある。人の深層心理とはそのようなものである。決して理論だってはいない。だが、形にならない情報と不可解な言葉が流れている。そこに眠る景色には、確かにその者が思う、楽しいこと、嬉しいこと、苦しいこと、悲しいことなどが内包されている。  それを現実に顕現させるのは、とても至難なことである。けれど、心域に在りては、それらを他者が見取ることができる。  霞んだ黒。その中に人型をした者達が存在している。しかし、それは土塊(つちくれ)の人形のようだ。目は只の窪み。口の中を覗いても同色の茶色をしている。それらが、並び立つ間には、土壌と変わらない道が緩やかに下っている。  進むのはお勧めしない。 1 よくある悩みだ 2 そこまで辛くはない 3 生物の食についての話だ 4 己の業など、心得ているだろう?
/96ページ

最初のコメントを投稿しよう!