踊 り 子

1/1
696人が本棚に入れています
本棚に追加
/188

踊 り 子

僕の指に、君が応えて 僕の頸に両手を絡める・・・ 口づけをすればタンゴ、 僕のリズムに君が舞う・・・ スローな曲を僕が選ぶと 君は吐息のワルツを踊る。 僕らの腰は繋がったまま・・・ 微振に悶える君を 最後はサンバに誘って壊そう。 情熱の限りを“君に注いで” 夜明けともに君は粉々・・・ 悦楽の余韻で眠りゆく・・・
/188

最初のコメントを投稿しよう!