カゴノナカ

愛しい人を浮かべながら、違う男の手に堕ちる。

352 872

BL 完結 過激表現
16分 (9,248文字)
全編濡れ場です

あらすじ

 『カゴノトリ』で五行で書いた濡れ場を大幅加筆しました。  本編を読んでいなくてもお楽しみいただけます。  (本編と冒頭だけ重複している)  ざっくりあらすじ  一介の絵描き康慈(ヤスチカ)は、

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

引き続き拝読させて頂きました。

案外、心の動きより身体の動きを表現する事の方が大変かも知れませんね。物語のシナリオより表現力に魅せられてしまいました。有り難う御座いました。

拝読させて頂きましたぁ。

ワタクシには描けない創作だと思いました。 私生活では想像するかも知れませんが、ミステリーと官能小説はワタクシには刺激が強過ぎて…。 でも、そんなにイヤらしく無く感じさせて頂けたと思います。これからも精

その他情報

公開日 2019/6/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る