真夏の夜の雨

花火夜空に小雨が降っている。彼女は待っていた。一粒の幸せ、一粒の危うさ

10 292

18分 (10,653文字)
続きとなるエピローグを入れました。
あらすじ
目次 1エピソード
感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日:2019/6/13

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る