三時のお茶のおとも

毎週日曜、一人だけお客様を招いて開く三時のお茶会。お茶うけのお菓子はそのお客様に合わせて選ぶのがルールです…。

19 466

ホラー 完結
4分 (2,141文字)
ここんとこ休みなかったので、今回も2000字強の超短編です☆

あらすじ

 超・妄想コンテスト「3時」応募作☆  午前/午後で分かれるところではありますが、午後の3時といったらやっぱりお茶の時間でしょう……。  ということで、今回はそんな「お茶会」のお話。 毎週日

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る