午前3時のシンデレラ

わたしはシンデレラの世界にワープした。

7 135

5分 (2,473文字)
拙い文章ですみません。読んでいただければ幸いです。

あらすじ

作倉真衣は童話の世界に ワープできる能力をもっている。 ある日、ワープしたのはシンデレラの世界だった。 そこで、真衣はシンデレラの世界をハッピーエンドにするために…。

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

童話の世界に入りたいなぁ…。

童話は時代と共に内容が書きかえられてきました。 主人公の能力は多分その時代で最も新しい状態の世界に入る事なのでしょうね。

読ませて頂きました。

斬新なシンデレラだなと思いました。

その他情報

公開日 2019/6/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る