遥か、愛しのニライカナイへ捧ぐ歌

沖縄での出会い、そして東京での再会。もう二度と二人は離れられない。

195 326

BL 完結 過激表現
26分 (15,291文字)
6/21 完結致しました、ありがとうございます!

あらすじ

去年の夏。楽園にいた。 去年の夏。君の笑顔に釘付けだった。 一人旅で訪れた沖縄・久高島で、明鷲(あきわし)という名の青年と出会った南雲。 たった一日だけの出会いを夏の良い思い出として日々過ごしていた

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/6/8

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る