ベイルート四重奏

救われない男子二人の、ほっこりできないご当地小説。

10 21

BL 完結
1時間21分 (48420文字)

あらすじ

1970年代、内戦前夜のレバノンのベイルート。 中東のパリと呼ばれるその美しい海の観光地で、主人公のハーフィドは相方のシャクールとともにのんびりした生活を送っていた。 ぶっきらぼうだが素直なハーフィ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/9/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

君しか見えない。

ML。

BL 連載中 過激表現
2時間16分 (81056文字)
もっと見る