七色の桜

なあ、露。置き去りにされたのは、俺の方なのかもしれない。

0 0

6分 (3,514文字)

あらすじ

葉桜ばかりの並木道を歩く青年と少女。青年が約束を守り続ける約束とは。 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・小説家になろう・エブリスタ・pixiv等に掲載しています。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/6/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る