もも

子どもにしか見えないものと、大人になると見えなくなるもの

7 156

21分 (12,389文字)
小学生のころ雲をみてあれこれ空想するのが好きでした。そんな思い出から膨らませた話です。

あらすじ

転校を繰り返し、なかなか友達ができない小学五年生の安彦。学校に行くのが憂うつな日々のなか、はじめて出来た友達は、ももという、すこし不思議な女の子。 安彦とももは、ある約束をするが、安彦はまたも転校して

タグ

目次 16エピソード

もっと見る

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/6/13

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る