慧眼の烏② ~雲龍魂劉剣の篇~

神器を集める和泉の前に黒い刀が現れる。その和泉を崇拝する美しい男の隠された真実が、黒い刀へといざなう。

7 94

ファンタジー 連載中
1時間0分 (35,570文字)
貴重なお時間の中、お越しいただき感謝いたします^^(少しずつ更新させていただきます)

あらすじ

弥国(みくに)・・・荒神が宿る倭山を中心とした人間の世界 深樹(しんじゅ)の森・・・古来より弥国に住んでいた善鬼が収める領地 深い森・・・弥国と深樹の森の境界となる森 瘴気(しょうき)の森・・

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/17

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る