50 1,031

歴史・時代 連載中
2時間16分 (81,576文字)
戦国の名残が刻々と失われていく中、戦の落とし子たちはいかに生き抜くのか

あらすじ

 戦国と太平の狭間、多くの牢人が巷に溢れた。  関ケ原に敗れた多くの大名を始め、徳川幕府に仇なす恐れのある外様大名が次々と改易の憂き目に遭っていた。  主家を失った武士達は、戦の失われた時代に、浮かぶ

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品