私を忘れないで…

私はなにも覚えていない。あんなに好きだったあなたのことも。

79 307

恋愛 完結
13分 (7,376文字)
超・妄想コンテスト 第103回「傘」参加作品

あらすじ

事故に遭った。 その影響なのか 数ヶ月ほどの記憶を失っていた。 あの日に誰と会い、 なんの話をしていたのか なにひとつ覚えていなかった。 だから、どうか… 私を見つけて、抱きしめて、

この作品に含まれるキーワード

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

さらっと読める感動の短編

事故で記憶がなくなった女の子が主人公。 タイトルからして、切なくて悲しいお話なのかな?と想像していました。 蒼汰くんは何者?2人はどんな関係? 読者である私も、同じように悩みました。 そして紐解

消えた記憶が取り持つ絆

初めてこちらで小説をレビューさせて頂きます。 冒頭、うっすらとした記憶が主人公の結衣の脳内で再生されます。 これは……誰? いつの記憶? その答えは序盤で判明します。記憶の中の彼は、結衣と恋人関

その他情報

公開日 2019/6/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る