プロローグ

1/1
298人が本棚に入れています
本棚に追加
/24

プロローグ

産まれた時からずっと一緒に育った幼馴染の大翔。 頭脳明晰、容姿端麗、成績優秀の四字熟語が似合う男。 わたしはそんな幼馴染馴染みと幼稚園から高校まで一緒の所に通った。 大学はわたしの頭が足りなくて一緒の学校に通えなかった。 そんなわたしと大翔は、幼馴染以上恋人未満の腐れ縁の男女を越えた親友だと思う。 モテる大翔は中学生時代から可愛い系と綺麗系の女子とひっきりなしに付き合って別れてを繰り返してた。 そんな大翔を側で見てたから、わたしは大翔の事が好きだけど付き合って別れたら今の親友の関係が崩れるから、付き合う事は考えなかった。 大翔が東京の大学へ行き離れ離れになったけれど、就職先でまた一緒になった。 大学院修士課程を卒業して2年遅れて入社した大翔。 大人の色気が出て仕事を完璧にこなす大翔は、会社でもすぐにモテモテになった。 わたしは大人になった今、大翔と結婚して夫婦になりたいから、大翔を口説き落とす事にした。 立花 咲良(たちばな さくら)28歳 住宅メーカー:積和ハウス 職務:インテリアプランナー 結城 大翔(ゆうき ひろと)28歳 住宅メーカー:積和ハウス 職務:設計
/24

最初のコメントを投稿しよう!