赤い風車

風車の想い出

16 360

13分 (7,731文字)
超・妄想コンテスト「赤」参加作品

あらすじ

富士乃の家にある、少し古びた赤い風車。 実はそれにはちょっとしたドラマがあった──。 実話を基に脚色してます(^^) 表紙絵:澁谷沓様https://estar.jp/users/15375127

感想・レビュー 4

別世界の様な少し昔のお話

今から130年くらい前の、ここ日本の物語。 今の時代を生きる富士乃ちゃんに赤い風車が渡った経緯、そして「まーちゃん」とだけ呼称された人物が明かされていきます。 テーマは「赤」でありながらも、「母」も
1件1件

拝読しました。

朝ドラっぽい雰囲気あるなぁと思って読んでましたが、ノンフィクションなんですね。すごいです。当時の情景が素晴らしく描写されています。 最初とっつきにくかった方言ですが、読み進めていくうちに慣れてくるのは
1件1件

この先の展開がほんわかと示唆されている

方言による優しいタッチと温かみのある世界観の裏に、待ち受けるのはあの凄惨な……夢見枕に立つほどの理由ですね
1件5件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る