君から溢れる愛情を少しだけ分つ日もそう遠くはないのかもしれない

黒猫は、今日も年下の飼い主を守る為に奔走する。ふとした事故から主従関係は同じ目線となり、彼女の心も徐々に変化していく

なぎの みや

14分 (7,826文字)
超妄想コンテスト「3時」応募作品です

38 2,780

あらすじ

こんばんは! なぎの みやです。 過去にご好評いただきました、『妄想炸裂ガール』のスピンオフ、 『君は可憐なご主人さま』の続編を書かせて頂きました。 続編とは言うものの、こちら単品でも何不自由なくご

タグ

感想・レビュー 4

なでしこちゃん大物~w ネタバレ感想です

不思議な力を持つなでしこちゃんの周りには二〇のナイトが…… よく考えると怪しい存在なのにとても頼りになる素敵な紳士ですね。 美し強く美しく優しいなでしこちゃんだから守りたくなるのも当然かな? 〇〇
1件2件

ファンタジーがすっと入ってくる!

主人公のなでしこは上質な霊魂の持ち主・・自分でも知らない大きな力を持っています。その彼女を見守る老猫アルト。今回は妖狐(なでしこはただの狐と思っている・・)のノイが事件を巻き起こします。 巻き込まれた
1件3件

飼い主の少女を見守る猫がイケメンだ♪

前回のも読みましたが今回のも面白かった(´∀`) 黒猫の飼い主の少女、なでしこは上質の魂の持ち主。なので本人の意志とは関係なく度々よからぬモノが近付いてくる…… 黒猫アルトはそんなモノからなでしこを影
1件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る