友情結婚か愛情結婚へ

1/7
1003人が本棚に入れています
本棚に追加
/25

友情結婚か愛情結婚へ

わたしが和希を求めるようになるまでは、わたしを抱かないと言ってた和希……。 でも、おやすみ前と目覚めに濃厚なキスをわたしにしてきて、わたしを抱きしめて眠る。 「……日和、愛してる。」 甘い言葉を耳元で囁かれる日々。 わたしも和希の事を愛してる。 でも、それを伝えられない……。 4歳離れてるから長い間片思いをし、やっと想いが通じたと思ったのに、2年間に和希が遠くに行ってしまい破局。 それもあり、わたしは素直になれなかった……。 病院でもおしどり夫婦と言われるぐらい和希は常にわたしに寄り添ってくれてる。 循環器内科医と循環器外科医、夫婦なのもあり、患者の状態で外科手術に委ねるか判断しかねる時に和希に判断をら委ねられるのは助かった。 わたしと和希は仕事面は息ぴったりのコンビネーションで、私生活も生活リズムが同じなのと食事の好みが似てるのもあり一緒にいて楽でほっとするそんな関係だった。 たぶん、わたしが和希に素直に好きだと言う気持ちを伝えたら友情結婚から恋愛結婚になり、本来の意味の夫婦になれると思う……。
/25

最初のコメントを投稿しよう!