茜色の恋

本当の恋って何だろう……?

美穂🍊

恋愛 休載中
24分 (14,007文字)

21 514

あらすじ

 高校まで見つめるだけの恋しかしてこなかった。  目立つわけでもなく、大人しいあたし。  卒業して京都に出て、初めて訪れた焼鳥屋さん。  そこであたしは出会った──。  茜色の髪をした、変わった関西弁

感想・レビュー 1

面白さは折り紙つきです

舞台は京都。焼鳥屋でバイトする煌介が意気消沈。春休みに妹の茜とデートできないという理由がキュートです。しかも、愛しい妹と同名の客が来店。急にハイテンションになる煌介が微笑ましいです。今回のレビューでは
2件

この作者の作品

もっと見る